改葬・墓じまいの事例 「改葬・墓じまい」を選ばれたお客様の、体験談をご紹介します
継承者がいないお墓・ご遺骨を改葬

何年もお墓参りに行っていないお墓。

  • 沖縄県在住
  • 50代女性
  • ご利用プラン:
  • あんしんサポートパック

2021年11月11日

  • 沖縄県在住
  • 50代女性
  • ご利用プラン:
  • あんしんサポートパック
2021年11月11日

ご依頼者様の悩み

今回の相談者は墓地の名義人の姪っ子さんです。病気がちの叔父さん(亡くなった母の弟)がお墓を管理していますが、独身のため、今後お墓を継承する人がいません。
また、アクセスも不便で草木が生い茂っており、何年もお墓参りに行けていません。叔父さんが健在の内に墓じまいを行いたいとのご相談でした。

改葬データ

改葬元那覇市楚辺
改葬先那覇市「護国寺」
相談開始から改葬まで約3か月
改葬したお骨数12柱
位牌供養なし

↑内部調査前のお墓の様子。写真の中央にお墓の扉がありますが、この状態では調査はできません。

草刈り後、内部調査を行いました。【草刈り代22,000円(税込)】

 

↑出骨式の準備。刈り取った草の上にブルーシートを敷いて対応しました。

 

↑ご住職が来る前にお墓の扉を開け、骨壷をお墓の外に並べておきました。

 

↑お墓からご遺骨を取り出す際の様子。

 

↑納骨先は亡くなったお母様のご遺骨を安置している、那覇市の「護国寺」です。これでご家族一緒となりました。

ここがポイント
全て火葬済みのご遺骨でしたので、その日の内に改葬先の護国寺へお届けすることができました。
火葬が必要な場合、ご遺骨はメモリアルパークで一時預かりいたします。

担当者から

山城

兄弟にも頼らず、ずっと一人で動いていた相談者の姪っ子さん。
「実家のお墓がこれからどうなるのかな。」と、お母様が生前、不安を口にしていたそうです。
今回無事に墓じまいを終えたことで、「これで親孝行ができたかな」と笑顔で話されていたのが印象的でした。

関連記事

  • 山の中にあるお墓からの改葬
    沖縄県在住 
  • アクセスが不便なお墓の内部調査
    沖縄県在住 
  • 継承者がいないお墓の内部調査
    沖縄県在住