改葬・墓じまいの事例 「改葬・墓じまい」を選ばれたお客様の、体験談をご紹介します
継承者がいないお墓・ご遺骨を改葬

内部調査と墓じまい

  • 沖縄県在住
  • 60代男性
  • ご利用プラン:
  • あんしんサポート10

2016年6月11日

  • 沖縄県在住
  • 60代男性
  • ご利用プラン:
  • あんしんサポート10
2016年6月11日

ご依頼者様の悩み

お墓の中もわからないまま、継承することになり今まで供養を続けてきましたが、子供の代に引き継ぐことはできない。自分の代でお墓の問題を解決したい。

改葬データ

改葬元浦添市
改葬先中城メモリアルパーク
相談開始から改葬まで30日
改葬したお骨数4柱
位牌供養7霊位

お墓の内部調査と改葬を行いました。

 

お墓は明治以前からあるそうです。お墓を引き継いだ経緯として、お墓をみるべきだった人はお父様の兄弟でしたが、長男が戦争で亡くなり、次男・三男は引き継ぐことを拒否しました。そのまま誰もこないお墓を寂しく感じた相談者が引き継ぎました。お墓の中は一回もみたことがありません。その理由の一つとして、お墓の上にある樹木で扉が落盤してしまい、自分たちでは扉を開けることができなかったのです。

 

IMG_1980

 

またお墓は不便な場所にありました。車を停めて、住宅の中の細い道を通り、階段を上り、さらに進みます。お墓の周辺には他のお墓もあります。他のお墓の後ろを通り突き当たるところにお墓があり、お墓の上には木が生い茂っている状態です。次世代に継承する訳にはいかず、無縁にする訳にもいきません。お墓の問題は自分の代で解決したいとずっと考えていました。そこで改葬して永代供養することを決めました。まずは内部調査をしてお墓の中を知り正確なお見積もりをお出しすることを提案。

 

IMG_1971 IMG_1974

 

内部調査を行い、改葬日を決め、改葬当日は自宅にある位牌供養から始まりました。それからお墓へ移動して改葬、納骨場所は中城メモリアルパーク永代供養・納骨堂「おきなわ霊廟」です。時間にして約2時間。式を滞りなく終え、そのながれを細かく撮影したデータをほしいとの要望があり、最後に相談者にお渡しして非常に喜んでいただきました。最初の問合せから、来園へと足を運んでいただくまでに少しお時間かかりましたが、来園してからは30日間で内部調査と改葬まで段取りをして、一気に進めていきました。

 

IMG_0772 IMG_0769
長年の悩みであったお墓の問題を無事に解決できたことで、安堵された表情が印象的でした。

ここがポイント
事前に内部調査を行い、お見積もりをお出しすることで費用を把握。
また自分の代で解決したいとの強い思いが、一気に進めるポイントになりました。

担当者から

金城

永代供養することで、とても安心した。
とおっしゃり、一安心なさっていました。
最後に改葬の写真と位牌の写真を撮ってほしいとおっしゃっていたので、細かく撮影したものを、CD‐Rにデータを入れて差し上げました。

関連記事

  • 高齢の叔父が管理しているお墓を閉めたい。
    沖縄県在住 
  • 門中墓からの改葬。親族の希望で実施日を変…
    沖縄県在住 
  • ユンヂチにこだわらず。 仮墓3基を墓…
    沖縄県在住