改葬・墓じまいの事例 「改葬・墓じまい」を選ばれたお客様の、体験談をご紹介します
仮墓・納骨堂からの改葬

夫の希望を叶えたい。前妻のご遺骨を永代供養。

  • 沖縄県在住
  • 80代女性
  • ご利用プラン:
  • あんしんサポート5

2016年3月30日

  • 沖縄県在住
  • 80代女性
  • ご利用プラン:
  • あんしんサポート5
2016年3月30日

ご依頼者様の悩み

ご依頼主様は80歳代の女性です。
夫の前妻のお墓が宜野湾市にあり、夫が元気なうちはお墓参りをしていました。
しかし今は夫が病気で施設に入っており外出や会話もできない状態で、このままでは無縁墓になってしまいます。

改葬データ

改葬元宜野湾市内の村墓地
改葬先中城メモリアルパーク内おきなわ霊廟
相談開始から改葬まで13ヶ月間
改葬したお骨数1柱
位牌供養

継承者のいない仮墓

 

夫は重病のため今は会話できませんが、以前は永代供養を口にしていました。でも自分の判断で前妻のお墓を墓じまいしてよいものかと、ご依頼主様は悩んでおられました。

最終的には、おきなわ霊廟での永代供養を決断されました。前妻は身内がいない方なので、合同でもいいから供養してくれる施設にしようと考えました。

もともと、ご依頼主様も夫とともに中城メモリアルパークの「おきなわ霊廟」を見学したことがあります。

 

霊廟から見渡せる海の美しさと施設の清潔さに感心して「私や主人も、いずれはこちらにお世話になろう」と、かねてより考えておられたそうです。

改葬当日は、宜野湾市内にある仮墓からご遺骨を移送して、中城メモリアルパーク内「おきなわ霊廟」に納骨しました。

 

case15_3233_11

中城メモリアルパーク内の永代供養墓・納骨堂「おきなわ霊廟」。

 

ここがポイント
仮墓が1基だけの墓じまい・改葬供養なので「あんしんサポート5」プランで対応できました。

担当者から

東恩納

ご依頼主様は高齢な方ですが、相談のときから墓じまいへの強い決意をお持ちであることを感じました。
「主人の前妻と同じお墓に入るなんて素晴らしいご縁ね」という言葉が深く印象に残っています。

関連記事

  • 内部調査と墓じまい
    沖縄県在住 
  • 継承できないお墓とお位牌
    沖縄県在住 
  • ユンヂチにこだわらず。 仮墓3基を墓…
    沖縄県在住