終活支援センターについて 終活カウンセラーの資格を持ったスタッフが、ご相談に丁寧にアドバイス致します。

メモリアル終活支援センター場所はアクセスしやすい南風原の兼城。終活のお悩み相談・セミナーにお気軽にお越しください。

どのような人生のエンディングが理想的なのか、どのように「終活」を進めればいいのかを、一般社団法人終活カウンセラー協会が認定する「終活カウンセラー」の資格を持ったスタッフが丁寧にアドバイス致します。 また永代供養や海洋散骨、お墓の改葬からお墓探しまで数多くのご相談を承りますので、お気軽にご来所下さい。
  • ガラス張りの明るい事務所。
  • 資料も多数ご用意しています。
  • カウンター席もあります。
  • 終活セミナーの様子。
  • 終活カウンセラーのスタッフが終活の基礎、疑問などをわかりやすく解説します。
  • 友人・知人をお誘いあわせの上、ご参加ください。
所在地 〒901-1111 南風原町字兼城123番地 POPビル3階(駐車場はビル1階と隣の空地をご利用ください)
電話番号 TEL:098-996-1238 FAX:098-996-1239 ご来所の際はご予約をお願い申し上げます。
フリーダイヤル 0120-202-869 【受付】9:00~17:00 ※年末年始を除き、土・日・祝も受付。

Google mapで見る

終活カウンセラーによる 終活セミナーを開催しております

メモリアル終活支援センター、メモリアルホール(中城メモリアルパーク内)では、終活セミナーを開催しております。

沖縄県メモリアル整備協会は、スタッフ全員が終活カウンセラーの資格を持ち、セミナーや相談会を通じて、お客様の終活をサポートする取り組みを行っています。

  • エンディング ノートを書いて みたい。
  • 遺骨や位牌の 永代供養のことに ついて詳しく 知りたい。
  • 遺言や相続の ことについて 詳しく知りたい。
  • 家族葬の事に ついて詳しく 知りたい。

終活セミナー案内 人生の終わりをよりよいものとする、終活入門 終活セミナー案内 人生の終わりをよりよいものとする、終活入門

  • メモリアル 終活支援センター
    南風原町字兼城123番地 POPビル3階
  • 終活サロン Lively
    中頭郡中城村当間340(中城メモリアルパーク内)

来園所望予約フォーム

  • 1.フォームの入力
  • 2.入力内容の確認
  • 3.送信完了
必要事項をご記入の上、「確認画面へ」ボタンを押してください。

●は必須項目です。英数字は半角にてお願いいたします。

お名前
フリガナ
ご来所希望日
ご来所希望時間
ご来所希望人数
電話番号
Eメール
相談内容
個人情報の利用目的と
取扱いについて

公益財団法人沖縄県メモリアル整備協会は、事業活動を展開する中で情報セキュリティの重要性を認識し、当協会が保有又は管理運用する情報資産を盗難、改ざん、破壊、漏洩、不正アクセス行為等から保護するために、セキュリティ事件・事故の防止と継続的な情報セキュリティ対策への取り組みに努めるとともに、下記の通り個人情報の取扱いについてに定めます。

【1】個人情報保護に関する方針
公益財団法人沖縄県メモリアル整備協会(以下、当協会と表記)は、個人情報の取扱いにおける重要性、また社会的な責任を十分に認識した上で、個人情報の適正な保護に努めます。

当協会は、法令を遵守し、法令等の規定に従い、適正に個人情報を取扱います。
当協会は、個人情報の利用目的を明確にし、その取扱いについては利用目的の範囲内で必要なものに限定致します。保持する内容については、できる限り正確で最新の内容である様に努めます。
当協会は、取得した個人情報の適正な管理のために、取扱い責任者を任命し、その責任の所在をを明確に致します。
当協会は、取得した個人情報の取扱い責任者および取扱いに関わる者に対し、ガイドラインの周知徹底を行い、その管理・監督を致します。また、外部に取得した情報を委託する事は致しません。
当協会は、公的な各種の基準やガイドラインなどを参考にしながら、個人情報の安全管理の対策や措置を実施致します。
当協会は、個人情報の取扱いに関するお客様からのお問合せ・ご相談などに適切に対応致します。
当協会は、個人情報の保護・管理に必要な対策や措置に関して、継続的な改善を実施していきます。
当協会は、法令を遵守し、公安・警察・裁判所・その他の正当な各種機関からの情報開示の申し出に対しては、お客様への同意無しに、その要請や指示に従うものと致します。

【2】安全管理に関する方針
公益財団法人沖縄県メモリアル整備協会(以下、当協会と表記)は、個人情報の取り扱いに際し、下記の措置を適切に実行するように努めます。

当協会は、取得した個人情報に関して、技術的な各種の保護方策、情報へのアクセス権限やその管理、情報の外部持出しに対する物理的な制限の設置、不正な外部からの情報アクセスを防止する方策、またセキュリティのチェック体制を常に確認・改善する対策を徹底する事によって、不正なアクセス・情報漏えい・改ざん・消失・き損等の防止に努めます。
情報をご提供いただいたご本人様からの利用目的の通知、個人情報の開示・訂正・追加・削除についてのお申し出がある場合は、適正に対処致します。当協会の営業時間外の場合は、メールもしくはFAXにてご連絡願います。ご本人からのお申し出に対して、当協会が規定する書面をFAXにて受付・回答するものとします。
但し、ご本人もしくは代理人であることを確認できる書面が別途必要です。これは不正な開示請求等を防ぐための処置です。また、お客様側の手続きに関わる費用(着払いやコレクトコールなどの費用がかかるもの)について当協会はその一切の債務を負いません。以上を予めご了承の上、ご利用をいただくものとします。

郵送などに必要な費用について 事務処理の都合上、証明書などの取得費用や郵送料金が必要な場合は、
その全費用をお客様に請求いたします。当協会指定振込先に入金を確認した時点で、速やかに事務処理、郵送処理をいたします。

【3】個人情報に関する安全管理上の改定処置について
当協会は「個人情報の取扱いについて」の内容を改定する場合があります。その際は、本ページに内容を反映し公表するものと致します。

平成24年10月1日
公益財団法人沖縄県メモリアル整備協会
理事長 屋冝由章

個人情報の利用目的と取扱いについて