改葬・墓じまいの事例 「改葬・墓じまい」を選ばれたお客様の、体験談をご紹介します
仮墓・納骨堂からの改葬

不便な山上の仮墓から樹木葬「花想」へ

  • 沖縄県在住
  • 50代女性
  • ご利用プラン:
  • あんしんサポート5

2016年3月30日

  • 沖縄県在住
  • 50代女性
  • ご利用プラン:
  • あんしんサポート5
2016年3月30日

ご依頼者様の悩み

ご依頼主様は50歳代の女性。実家のお墓近くにある仮墓に、亡き夫を納骨しています。
お墓までのルートは木や雑草で覆われ、道らしい道もなく、けわしい山道を登らなくてはなりません。なかなかお参りに行けないので、改葬をしたいとの相談で来園されました。

改葬データ

改葬元うるま市内の村墓地
改葬先具志川メモリアルパーク内 樹木葬「花想」
相談開始から改葬まで1ヵ月半
改葬したお骨数1柱
位牌供養

お参りに行きにくいお墓。

 

case20_4243_02 case20_4243_03

お墓までは道のない急斜面。      ご家族とともに出骨式を実施。

 

夫婦で入るお墓がいいけれども、子どもたちは他府県で家庭を持ち、お墓を継承できるものがいないとのことで、ご依頼主様は樹木葬「花想」を選ばれました。

「花想」なら、個別墓と同じようにお墓参りできますし、契約者が全員納骨されてから13年後には「おきなわ霊廟」にて永代供養に移行します。継承者がいなくても将来安心なお墓です。

改葬当日、うるま市の仮墓で出骨式をおこない、具志川メモリアルパーク内にある「花想」へとご遺骨を納骨しました。

 

case20_4243_04 case20_4243_05

ご夫婦・家族で入れる期限付きのお墓として「花想」をお選びになりました。

ここがポイント
お墓に行くまでの山道で、草木が道をふさいでおり安全なルートを確保できない場合は、別途費用をいただき草刈も行います。

担当者から

比嘉

お墓選びから始まり、「花想」をご契約いただいてから1ヵ月半。納骨式までスムーズに終えることができました。
現場確認や草刈作業では、お墓までの不便なルートを私も実際に体験して、ご依頼主様が今までご苦労されてきたことを実感しました。

関連記事

  • 約100年間、開けたことがないお墓
    沖縄県在住 
  • 継承できないお墓の墓じまい
    千葉県在住 
  • 改葬後、一部のご遺骨は県外の霊園へ。
    兵庫県在住