改葬・墓じまいの事例 「改葬・墓じまい」を選ばれたお客様の、体験談をご紹介します
門中墓・共同墓から改葬して独立

離島の共同墓から、沖縄本島の期限付きお墓へ。

  • 沖縄県在住
  • 60代男性
  • ご利用プラン:
  • あんしんサポート10

2016年3月29日

  • 沖縄県在住
  • 60代男性
  • ご利用プラン:
  • あんしんサポート10
2016年3月29日

ご依頼者様の悩み

ご依頼主様は60歳代の男性。宮古島出身で、沖縄本島に現在お住まいです。自分も息子も宮古島に戻る予定はないので、宮古島の共同墓にある父親の遺骨を、沖縄本島へと移して改葬したいとのことです。

改葬データ

改葬元宮古島市内の共同墓
改葬先大里メモリアルパーク内 永代供養墓「結」
相談開始から改葬まで65日間
改葬したお骨数1柱
位牌供養

大里メモリアルパーク内 永代供養墓「結」にご納骨。

case05_1213_02

共同墓の内部

 

改葬先が共同墓のため、出骨後、扉は閉じて漆喰でキレイに仕上げました。ご遺骨が洗骨遺骨であり再火葬が必要となったので、火葬の立ち合いも私たちスタッフが代行しました。

再火葬後、沖縄本島へとご遺骨を移送して、大里メモリアルパークの永代供養墓「結(ゆい)」へご納骨しました。

「結」は個別墓と同じようにお墓参りできて、納骨スペースの範囲内で何柱でも納骨できます。

利用開始から50年後には「おきなわ霊廟」での永代供養に移行するので、継承者が将来不在になっても供養と管理が永代続きます。

 

case05_1213_03

大里メモリアルパークの永代供養墓「結」にご納骨しました。

 

ここがポイント
お供え物はご自身でご用意。
お父様の好物だった菓子パンを供えられました。

担当者から

今村

お墓の完成までに改葬をして、再火葬をおえておくことで、納骨までスムーズに進みました。
離島⇔沖縄本島間のお骨の移動も、私たちスタッフが行いますので、依頼主様に負担をかけることはあrません。
ご安心ください。

関連記事

  • 伊是名島の墓じまい
    沖縄県在住 
  • 納骨堂よりご遺骨を引き取り、メモリアルパ…
    宮城県在住 
  • 内部調査と墓じまい
    沖縄県在住